ゲーム二次会で行う景品を選ぶ時に最も重要な事は、景品のランクをしっかりと付け、メリハリを意識して二次会景品を選ぶ事です。もちろんみんなに喜んでもらいたくて良い物を選びたいというのは必要ですが、残念ながら予算というものは決まっております。予算内でやりくりする時に、すべての二次会景品を良い物にしてしまうと、一位の景品も参加賞の景品も違いがなくなってしまいます。

一位の景品と参加賞の景品にメリハリがないと、ビンゴなどのゲーム性が失われてしまいます。当たっても当たらなくても関係ないといった雰囲気が出てしまいます。参加者同士のおしゃべりに夢中になってしまって、誰もビンゴなどのゲームに興味がなくなってしまうのです。

二次会景品にメリハリが付いていると、ドキドキ、ワクワクしながらゲームを楽しむ事ができますので盛り上がりやすくなるのです。

もちろん一位でなくてもいらない物を渡されても気分を害してしまうだけですので、それなりに見栄えの良い景品を選ぶ必要がありますが、それでも一位の二次会景品が素晴らしいと思えるような物を選んで、しっかりと差別化するというのはとても重要な事になります。まずは目玉商品を決めてから他の景品を決めるのもおすすめです。