結婚式の二次会の場合には

結婚式結婚式の二次会の場合には、主役は新郎新婦です。その為、新郎新婦の方の意見もしっかりと取り入れつつ二次会景品を選ぶというのはかなりおすすめになります。二次会の参加者は新郎新婦のゆかりの方が殆どですので、新郎新婦さんのほうが色々と選ぶ事ができると思います。

しかし、新郎新婦の方に全てを任せっきりというのはいただけません。新郎新婦の方は、ただでさえ結婚式の準備で忙しい状況ですので、二次会景品まで気を回す時間がありません。そこでおすすめなのは、あらかじめどのような景品が良いかアイデアをいくつか貰っておいて、二次会の幹事が2~3種類程度のプランを提案するという方法です。複数のプランを提示する事によって、新郎新婦の意見も上手に取り入れつつ、新郎新婦の手間を省く事ができます。

また、この方法なら、一からすべて考える必要がありませんので、二次会の幹事の方の負担も大きく減らす事ができます。色々な選択肢があるからこそ、新郎新婦にアドバイスを貰うという事で、かなり選択肢を狭める事ができるのです。新郎新婦の方に何でもよいと言われたら、二次会景品通販サイトのプランを複数提示して選んでもらうような方法も角が立たずに紹介できますのでおすすめです。

目玉商品は温泉旅行

二次会の目玉景品を作る時に、色々な選択肢があると思いますが、最も重要な事は参加者の方の多くが欲しがる、うらやましがるようなアイテムである事が重要になります。その為、参加者の人数はもちろんの事、男女比であったり、年齢層、趣味や趣向など色々と多角的に考えた上で選ぶというのはとても重要になります。

温泉旅行
出典元 「二次会景品は景品ロイヤル

色々とおすすめな目玉商品はありますが、最近とくに人気となっているのが一泊二日の温泉旅行です。日本人の方は温泉が大好きです。最近ではプレミアムフライデーや週休二日などが定着しておりますので、連休を上手に利用して温泉を楽しんでいる方が増えております。忙しい毎日のちょっとした贅沢を味わうのにもってこいなのが温泉旅行なのです。

最近ではリーズナブルな価格で楽しむ事が出来る温泉旅行のプランが旅行代理店などから発売されております。その為、二次会の予算内でも十分に購入する事が出来るようになっております。二次会で温泉旅行などが当たった事がきっかけで、子育てなどで忙しかった主婦の方が温泉でゆっくりと羽を伸ばしてもらう事ができます。老若男女問わず大好きな温泉旅行は、最近二次会景品の中でも注目されておりますので、かなりおすすめです。

目玉商品を作るべき

ゲーム二次会で行う景品を選ぶ時に最も重要な事は、景品のランクをしっかりと付け、メリハリを意識して二次会景品を選ぶ事です。もちろんみんなに喜んでもらいたくて良い物を選びたいというのは必要ですが、残念ながら予算というものは決まっております。予算内でやりくりする時に、すべての二次会景品を良い物にしてしまうと、一位の景品も参加賞の景品も違いがなくなってしまいます。

一位の景品と参加賞の景品にメリハリがないと、ビンゴなどのゲーム性が失われてしまいます。当たっても当たらなくても関係ないといった雰囲気が出てしまいます。参加者同士のおしゃべりに夢中になってしまって、誰もビンゴなどのゲームに興味がなくなってしまうのです。

二次会景品にメリハリが付いていると、ドキドキ、ワクワクしながらゲームを楽しむ事ができますので盛り上がりやすくなるのです。

もちろん一位でなくてもいらない物を渡されても気分を害してしまうだけですので、それなりに見栄えの良い景品を選ぶ必要がありますが、それでも一位の二次会景品が素晴らしいと思えるような物を選んで、しっかりと差別化するというのはとても重要な事になります。まずは目玉商品を決めてから他の景品を決めるのもおすすめです。

二次会景品の選び方

ビンゴゲーム二次会の幹事になった方が一番頭を悩ませるのは二次会景品だと思います。二次会ではビンゴゲームなどが定番となっているのですが、景品の内容やクオリティで盛り上がり方が全然違ってきます。二次会が現場でどうにかなる事もありますが、やはり最初から準備がどれだけできるかによっても大きく異なります。つまり最初に二次会景品の準備次第で二次会の成功いかんがかかっているのです。

最近では、色々なホームページで二次会景品のヒントが転がっております。色々な二次会をチェックしてみると、気になるアイテムを見つける事ができるはずです。これほど多くの情報がある中でも、やはり失敗してしまう方というのは一定数いらっしゃいます。原因として考えられるのは、あまりに情報量が多すぎてしまって困惑してしまうといった事があると思います。写真が綺麗であったり、二次会の会場の雰囲気が素晴らしかったりしてしまうとどうしても惹かれてしまい、そのまま真似して二次会景品を購入していしまうと、あれ?こんなに安っぽかったっけとガッカリしてしまったり、参加者の方の趣味や趣向に合わなかったりなどしで、頑張って選んでもおもったように盛り上がらないという事が良くあります。

そこでこちらのページでは、二次会景品は目玉商品を作るべき!どんなものがあるの?などの情報をご紹介します。初めて二次会の幹事になる方でも安心して遂行できるように、万人が喜んでもらえるようなアイテムをご紹介しておりますのでぜひチェックしてください。